人気No.1の海外FX・XMとは?評判、メリットデメリットについて

投稿日:2019年9月12日 更新日:

Pocket

どの海外FX業者を利用するか迷われているのなら、日本で人気No.1のXMの口座を開設しておけばOKです。

海外FXと言えば「XM」!とトレーダーが口を揃えて言われるくらい知名度が高い安全な海外ブローカーです。日本人が選ぶ海外FX業者の中ではトップに入ります。

そこで今回はそんなXMについての会社の評判からメリットデメリットをご紹介させていただきます。

XM Traiding(エックスエム)とは?

XM Traiding(エックスエム)概要
口座開設ボーナス 3,000円付与
入金ボーナス 最大50万円分ボーナス付与
取引ボーナス 取引毎にXMポイント付与
レバレッジ 888倍
追証 ゼロカットシステム採用
スプレッド ドル円 1.6pips~
取扱銘柄 為替/株価指数/オイル/貴金属/仮想通貨
サポート 完全日本語対応 日本人スタッフ在中
入出金手数料 無料
ロスカット水準 20%

XMのメリット

安全性が高く、金融ライセンス所持

海外FX業者 金融ライセンス
XM セーシェル、キプロス、オーストラリア、ドイツ、スペイン、フランス、欧州金融商品市場指令、ポーランド、オランダ
TitianFX バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
GemForex ニュージーランド

XMの保有金融ライセンス数から信頼性が分かると思います。ひとつの国だけでなく多くの国から信頼を得ています。

 

大抵の海外FX業者はライセンス数は1つしかありません。保有もしていない怪しい業者も多いのが実情です。

 

「海外FXは出金が出来ない。」

「レート操作、ストップ狩りでロスカットされた・・・。」

 

など不安や悪質な話をよく聞きますが、XMを5年利用している私ですが出金拒否にあったことも安全面に不安に思った事がありません。

最大レバレッジ888倍

海外FXの最大のメリットはレバレッジの大きさです。

他の業者は400倍~500倍が一般的ですが、XMではそれを上回る888倍です。
国内では最大25倍のため10万円の資金では最大250万円分の取引しか行えませんが、XMであれば10万円の資金で8,880万円の取引が可能になります。

相場にはランダムウォーク性がありますが、自身で検証されたチャート分析・手法でここぞというタイミングで勝負が出来れば国内よりも資金の増加スピードは圧倒的です。

1日にチャンスは何度も転がっているわけではありませんが、トレーダーとして来るべきチャンスにのみ大きく張ってリターンを得ましょう。

追証無し、借金のリスクゼロ

XMでは追証はありません。ゼロカットシステムを採用しております。

追証とは・・・一定の証拠金維持率を下回ると追加入金をする必要があることです。

つまり、相場に急な変動が起きたとして残高がマイナスになってもXMがゼロを補填してくれます。つまり入金額がマイナスになってもそれ以上の損失は発生しないということです。

国内FXではそうはいかなく追証が発生するため、証拠金維持率に耐え切れなくなった場合、追加入金しなくてはいけません。資金を借り入れてきた場合には借金しなければいけないことになります。

ロスカット水準20%

XMではロスカット水準が20%です。

証拠金維持率が一定を下回るとロスカットされます。これは各FX会社によって設定値は異なりますが20%はロスカットが特にされにくい値です。

それでもポジションを塩漬けしてしまえば必ずロスカットを迎えて人生逆転どころか資産ゼロでドン底を迎えるでしょう。どれだけ検証しても相場に100%はありません。必要な損切りは必ずあります。

逆行した際は息をするように損切りしましょう!

3種類の豊富なボーナス

口座開設ボーナス

リアル口座を開設をして、本人確認書類提出で3,000円のボーナスを受け取れます。

あくまでもボーナスのため、3,000円は出金出来ませんが3,000円から増やし分は出金は可能です。ノーリスクから始められるのは魅力の一つですね。

口座開設ボーナスを受け取る

入金ボーナス

入金ボーナスは最大50万円分

はじめ5万円までの入金には100%のボーナスが支給されるため、5万円の入金で10万円分の取引が行えます。以降の入金には20%のボーナスが支給されます。国内、海外のFX業者ともにここまでボーナスが充実しているのはXM以外まず無いでしょう。

資金に余裕が無い人にとっては有利にメリットしかない条件です。

注意

XM Zero口座で開設された場合は入金ボーナスを受け取ることはできません。
対象の口座タイプはスタンダードとマイクロ口座となります。

入金ボーナス早見表
入金額 ボーナス額 合計
5万円 5万円(100%) 10万円
10万円 5万円(100%)+1万円(20%) 16万円
20万円 5万円(100%)+3万円(20%) 28万円
50万円 5万円(100%)+9万円(20%) 64万円
100万円 5万円(100%)+19万円(20%) 124万円
235万円 5万円(100%)+45万円(20%) 285万円
入金ボーナスはここまで

最大235万円の入金までボーナスが付与します。

XMでは入金ボーナスが稀にリセットすることもあります。235万円入金してボーナスをすべて受け取った方でもリセットされることで、また50万円のボーナスを受け取ることが可能になります。

取引するたびに貯まるXMP(XMポイント)

第3のボーナスがXMP(XMポイント)です。

XMPは証拠金として利用でき、さらに現金として出金することも可能です。

XMでは初回入金後、はじめての取引を終えるとロイヤルティ―ステータスを受け取ります。はじめは「EXECUTIVE(エグゼクティブ)」からスタートし、取引日数によりステータスランクが上がっていく仕組みです。

XMP ロイヤリティステータス
ランク アップグレード条件 1Lot当たりの報酬
EXECUTIVE 初回取引後 10XMP
GOLD 取引日数30日後 13XMP
DIAMOND 取引日数60日後 16XMP
ELITE 取引日数100日後 20XMP

さて、気になるXMPの換金率についてです。

XMP還元率

取引口座でボーナスとして利用する場合

ボーナス=XMP/3

例 1200XMP/3 =4万円($400)

現金に換金する場合

現金=XMP/40

例 1200XMP/40=3、000円($30)

上記で分かると思いますが、同じXMP数があっても現金へ換金することはおすすめしません。ボーナスの10分の1にも満たしません・・・。

トレーダーであれば、4万円をボーナスとして利用し3,000円以上利益を上げて出金することおすすめします。

FXのウェブセミナーが無料

トレーダーのために相場分析に関するウェブセミナーを無料公開しております。

視聴するには下記からどうぞ。

基本的に毎週水曜21時から行われており、リアルタイムの情報を得ることが出来ます。

ウェブじゃなく実際のFXセミナーを開催しているところもあると思いますが、サラリーマン、OLや主婦にとっては忙しく足を運ぶ時間がないと思いますが、仕事からの帰宅後や家事の合間に閲覧することもできるので便利です。

なんと言っても、この世は情報社会です。独学でやられている方、師匠が見える方もいると思いますが世に配信している情報に耳を傾けてみることをおすすめします。

XMのデメリット

スプレッドが国内より広い

国内FX業者のドル円は0.3pipsほどですが、XMのスタンダード口座では1.6pips、ゼロ口座では0.4pips前後でスプレッドが広めです。国内では原則スプレッドを固定していますが、海外FXでは基本的に変動制のスプレッドであるため、朝方や指標にはスプレッドがさらに開くこともありえます。

スキャルピングをメインにされる方はゼロ口座をおすすめしますが、基本的にデイトレやスイングを行う人にはスタンダード口座がおすすめです。

まとめ

  • 海外FX業者の中でも日本人利用率トップに入る安全性が高い
  • レバレッジ888倍
  • 追証無し
  • 豊富な3種類のボーナス
  • 完全日本語対応
  • トレーダー支援のウェブセミナーが無料

スプレッドが広くスキャルピングには適してはいませんが、海外FXを始める初心者にはもってこいの業者となっています。

-XM(XM Traiding)

Copyright© 海外FX・XMで人生逆転 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.